BLOG

ブログ
2020.09.26

居心地のいい空間とスムーズな家事動線を叶えた、宙のつながりを生む家 ~前編~

ご自宅でお仕事をされているご主人様と、家事と仕事が両立できる快適な家を望まれた奥様、元気で心優しい5歳の男の子、もうすぐ女の子が生まれて4人家族となるY様のお住まいを、前編・後編にわたりご紹介します。

お子さんが生まれて家族が増えたことで、以前住んでいた賃貸アパートでは手狭になったため、家づくりをスタートされたY様ご夫婦。

 

家づくりのコンセプトは『つながりのある家』。

どこにいても家族の気配を感じることができる空間のつながり。

境界線を曖昧にした内と外とのつながり。

毎日の家事がスムーズに行えるよう回遊性をもたせた動線のつながり。

リビングから眺めることができる空とのつながり。

いろいろなつながりをもたせたことで、住みやすく居心地のいい理想のお住まいが実現しました。

 

今回の~前編~では

外観玄関リビングご主人様のお仕事部屋などを詳しくご紹介します。

それでは、早速見ていきましょう!

 

 

 

異素材が調和した外観デザイン

タイル貼りを基調に、アクセントで石貼りを施した外観。

 

アクセントの石貼りは“クラフトクォーツ”の“クリスタルレッジ”を採用しています。

細割の繊細さと、コバ積み(板状の石の小口や小端を見せて重ねる積み方)の荒々しさを合わせもった豊かな表情が魅力。

 

門柱にも外壁と同素材の石貼りをあしらうことで、統一感をもたせています。

 

Y様のお住まいはスロープを設置。自転車の出し入れが楽になるだけでなく、将来を見据えたバリアフリー設計として取り入れています。

 

用途を分けた2つの玄関を設置。

 

天然木に包まれたアプローチはメインの玄関へと続きます(写真右側)。屋根があるため、雨の日でも車を寄せて停めれば出入りがしやすく、荷物を持っていても楽にお家の中へと入ることができます。

 

もう1つの玄関(写真左側)は、自宅でお仕事をされているご主人様のご要望。こちらの玄関から仕事部屋へと直通できるため、仕事関係のお客様がみえたときでも、すぐに仕事部屋へとご案内ができます。

 

 

 

間接照明の柔らかい光が迎えてくれる、広々とした玄関

玄関の扉を開けると、正面に間接照明をあしらった飾り棚を設置。

壁面には石目調のエコカラットを施しています。

 

玄関框の下に設けた間接照明が、足元を優しく照らしてくれます。

 

玄関に姿見がほしいと思われていた奥様。

シューズクローゼットのドアに、鏡を用いた造作建具を採用されました。

 

シューズクローゼットの造作建具は、内側からも姿見として使用できます。

上吊りの引き戸を採用したことで、床に段差ができず、すっきりとした印象に。

 

 

 

吹き抜けを配し“つながり”を大切にしたリビング

大きな吹き抜けを設けたリビング。

吹き抜けの天井までつながるエコカラットが、ダイナミックで開放的な空間を演出しています。

 

リビングは家族が長い時間を過ごす場所。

2階や和室、テラスなど、いろいろな空間との“つながり”を大切に設計されています。

 

リビングと廊下を隔てるガラス製のリビングドア。

家族の気配を感じることができるだけでなく、暗くなりがちな廊下へと光を届けてくれます。

 

リビングのソファに寝転んで2階の窓から見える空を眺める時間が、ご夫婦のお気に入り。

 

奥様「リビングのソファから空が見たいというのは、家づくりの要望の1つでした。窓の位置までしっかりと考慮して間取りを決めていきましたね。

ソファに横になって、窓から見える青空や流れていく雲を眺めているのが、私の一番の癒しの時間です。」

 

照度を抑えた落ち着きのある空間がお好きな奥様は、照明の種類や配灯にもこだわりました。

 

リビングのペンダントライトは、TOM DIXON(トム・ディクソン)の『ETCH(エッチ)』をセレクト。繰り返される幾何学のパターンによって形成された印象的なデザイン、そこから漏れる光の反射と影の投影が美しい照明です。

 

奥様「夜、リビングでこの2灯だけ明かりを点けると、壁や天井に陰影が写し出され、幻想的で美しい空間が楽しめます。」

 

 

 

木目×グレージュで穏やかな空間を演出した和室

天井にはリビングからつながる杉板を一面にあしらい、木の表情が楽しめる和室。

壁紙は落ち着きのあるグレージュを採用。仏間の床に施したブラックのタイルが空間を引き締めています。

 

和室から玄関・廊下・リビングへとアクセスのできる間取りに。

ゆくゆくご両親様と一緒に暮らすことになったときでも気兼ねなく過ごせるよう、生活動線まで考慮されています。

 

 

 

暮らしやすく働きやすい、自宅の仕事部屋

(石目調の壁紙を採用した男前な空間。)

 

仕事用に設けたもう1つの玄関から直通できる、ご主人様のお仕事部屋。

 

棚と一体になった階段を造作したことで、遊び心をプラス。収納として活用したり、ディスプレイを楽しむことができます。

階段をのぼると、小屋裏収納へとつながっています。

 

 

 

こだわりを取り入れた、テイストの異なるトイレ空間

グレートーンでまとめた1階のトイレ。間接照明をあしらい、しっとりと落ち着いた空間になりました。

 

2階のトイレは、2種類のアクセントクロスを用いた女性らしい空間に。天井に陰影を映し出す照明がお気に入り。

 

 

 

今回は、Y様邸の外観玄関リビングお仕事部屋などについてご紹介しました。

次回の~後編~では、

・快適な動線と開放的な空間、暮らしがはずむダイニング・キッチン

・家事の負担が軽減される水まわりの工夫

・家族の気配を感じながら自分時間を楽しめる、もう1つのリビング

・2つのバルコニーで暮らしが広がる

 

など、Y様のお住まいについて更に詳しくご紹介いたします!

9月29日(火)の掲載まで、お楽しみに!

 

>>>Y様邸の施工実例はこちら

>>>Y様邸の価格はこちら

 

愛知県内にテイストの異なる7店舗のモデルハウスをご用意しています。

是非、お近くのモデルハウスまでお立ち寄りください。スタッフ一同、心よりお待ちしております。

この記事を見た人は
次の記事もチェックしています。
3階建てのゆとりある住空間、愛しいモノへ想いを込めた幸せを育む家 ~前編~

3階建てのゆとりある住空間、愛しいモノへ想いを込めた幸せを育む家 ~前編~

3階建てのゆとりある住空間、愛しいモノへ想いを込めた幸せを育む家 ~後編~

3階建てのゆとりある住空間、愛しいモノへ想いを込めた幸せを育む家 ~後編~

人気のガレージハウスの魅力とは?後悔しないために考えるべきポイントを解説

人気のガレージハウスの魅力とは?後悔しないために考えるべきポイントを解説

薪ストーブのある“火のある暮らし“。自宅に「焚き火の楽しさ」と「ヒュッゲな時間」を

薪ストーブのある“火のある暮らし“。自宅に「焚き火の楽しさ」と「ヒュッゲな時間」を

お問い合わせ
Contact Us
クラシスホームの家づくりに興味のある方は、
お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせ・資料請求お電話 または メールフォーム 来場予約 お客様相談室ご意見・ご要望はこちら
スタッフ紹介
STAFF
スタッフ紹介
スタッフ紹介
よくある質問
Q&A
よくある質問
よくある質問
メディア情報
MEDIA
メディア情報
メディア情報
採用情報
RECRUIT
採用情報
採用情報
地盤カルテ
LAND
地盤カルテ
地盤カルテ
Blog
BLOG
ブログ
インテリアショップ
緑店
春日井店
豊田店
津島店
岡崎店
半田店
一宮店 
インテリアショップ ARBO
ボタニカルショップ arbo