カタログ請求

来場予約

INTERVIEW お客様インタビュー

達成感と喜びで満たされた、自由度の高い家づくり

愛知県 H様

お子さんが中学生になる前に急いで家づくりを始められたH様。家づくりの”譲れないこだわりポイント”を主軸に、デザイン性や快適性を考慮し、予算内でバランスの良い理想的なお住まいを実現されました。クラシスホームを選んでいただいた理由、お住まいのこだわり、完成したお住まいでの暮らしぶりなど、H様の家づくりエピソードを詳しくお伺いしました。

Q.どのようなきっかけで家を建てることにしたのですか

以前は賃貸アパートに住んでいましたが、いつかは家を建てたいなと思っていました。子どもたちが大きくなってからだと遅いかなという想いもあり、一番上の子が中学生になる前に急いで家づくりを始めました。

Q.こちらのお土地はどのように決められましたか?

家を建てたいと思い動き始めたのと同時に、土地も自分で探し始めました。子どもの学校が変わらないよう同じ学区内で土地を探していたら、半年程度で今の土地に出会いました。偶然ネットで見つけてすぐに問い合わせをして、即決しましたね。

Q.クラシスホームのことはどのように知りましたか?また、クラシスホームでの家づくりを決めた理由はなんでしょうか?

クラシスホームさんのことは津島店が建ったときから知っていました。当時お洒落だなと気になっていましたが、価格がすごく高いイメージがあって、見学には行けずにいました・・・。他社の建築会社をいろいろと見に行ったのですが、お洒落だなと思うところはどうしても価格が高すぎて、予算内で理想の家を建てるのは現実的に難しいのかなと感じていました。そんなとき、たまたま知り合いがクラシスホームさんで家を建てていると聞いて、予算や仕様など家づくりのリアルな話を聞いたら自分でも建てれるのではと思い、すぐ見学に行きました。実際に話を聞いて見積もりを出してもらったら、クラシスホームさんなら自分の理想の家が叶いそうだと確信して決めましたね。

Q.家づくりのこだわりはありましたか?

何人も並んで上がれるような玄関が理想的で、靴を脱ぐスペースを絶対広くしたいと思っていました。”玄関から見えるかわいい洗面”に憧れていたので要望しました。子どもが習い事でサッカーをしているので、玄関入ってすぐの手洗いやお風呂という配置が理想で、間取りに取り入れてもらいました。キッチンとダイニングテーブルは絶対に横並びがよくて、そこは譲れないポイントでしたね。あと2階の部屋のドアの色を全部変えるのが理想だったので、子ども部屋のドアの色とクローゼット内の壁紙はそれぞれ子どもたちに選んでもらいました。
>>>マガジンでは、他にもH様邸のこだわりや間取りを詳しくご紹介しています!

Q.家づくりで思い出深いエピソードはありますか?

最初はいろいろなメーカーのショールームに行くのが楽しかったんですけど、見れば見るほど迷ってしまって。同じところに何度も見に行ったり、日が経つとまた印象が変わってしまったり、途中から大変だなと感じてしまいました。壁紙選びも大変でしたね。種類も多いですし、サンプルが小さいので壁一面に貼るとどうなるのか想像するのがとても難しくて。
でも担当インテリアコーディネーターさんが私の好みにぴったり合った提案をしてくれました。好みに合わせて厳選してもらった選択肢の中から選んだり、最終的にコーディネートをお任せしたスペースもあります。本当に頼もしかったです!

Q.お住まいが完成したときのご感想をお聞かせください

今まで家づくりに関していろいろと調べたり、たくさんのショールームをまわって悩んだり、大変さを感じながらも一つ一つ決めていったことが実際に形になって、ものすごい達成感と喜びで満たされました!費用も担当ホームエンジニアさんと調整を重ねて、上手く予算内に収めることができたので、本当に全部満足しています!

Q.完成したお住まいでの暮らしはいかがですか?

家族それぞれの部屋を用意しましたが、みんなリビングに集まることも多いんです。ずっと引きこもることはなくて、自分の部屋で過ごす時間もあれば、リビングにずっといることもあって、その家族の距離感がとても心地いいですね。
玄関は広くして本当によかったと感じています。子どもの友達が遊びに来ても、靴の置き場に困ることがありません。子どものサッカーボールやクーラーボックスなどの荷物を無造作に置いても出入りがしやすいです。広い玄関は本当におすすめですね。
あと、外観も玄関から見える洗面も、自分がこだわったところをみんなが可愛いと言ってくれるので本当にうれしいです。他社さんだと仕様やプランは決められた選択肢の中からしか選ぶことができないと聞くので、ここまで自由に理想の家づくりができたのは、たぶんクラシスホームさんだからだろうなと思っています。自由度の高い家づくりは決めることや悩むことも多くて大変だけど、その分とても最高な家ができ上がるので、頑張ったかいがあります!

Q.お住まいでのお気に入りのスペースや過ごし方は?

もともと料理が好きなんですけど、広いキッチンになって料理しやすくなったので、料理をする時間がもっと楽しくなりました!友人をご飯に呼んだりもしています。キッチン横にダイニングがあるので距離も近くて、みんなで楽しく過ごすことができます。お祝いで頂いたお鍋を使うのもすごく楽しいです!

Q.家づくりを検討されている方へ向けて、一言お願いします

「これは絶対に取り入れたい!」というポイントを決めて、そこから広げていくのがいいと思います。理想をすべて叶えられたらいいですけど、そうなると予算に収まらなくなっていきますよね。実は私も、もともとは20畳以上のLDKが理想だったんですけど、玄関を広くしたいとか、洗面と脱衣所を独立させたいとか、ファミリークローゼットが欲しいなど、絶対に譲れないポイントを取り入れたことで、LDKは理想より狭くしないといけなくなったんです。でも結果的に譲れないポイントを優先して取り入れたことで快適に過ごすことができていますし、LDKも思ったより窮屈に感じることなく居心地がいいので、本当によかったと思います。譲れないポイントを自分の中でしっかりと決めることで、他のところで妥協したとしても、結果満足度の高い家づくりができると思いますよ。

PREV

前の記事
インタビュー記事の写真

クラシスで建てた実家で高気密高断熱を体感。妥協しない家づくり

愛知県豊田市 K様