MODEL HOUSE

モデルハウス
モデルハウスイメージ
一宮店 

住所

:愛知県一宮市三ツ井二丁目28-17

TEL

0586-82-3010

営業時間

:10:00~18:00
※来場の際は事前にお電話をお願いいたします。

定休日

:毎週水曜、木曜

来場予約はお電話にて

TEL: 0586-82-3010

営業時間 : 10:00~18:00
※来場の際は事前にお電話をお願いいたします。

モデルハウス
タイルと塗り壁を組み合わせなたシンプルな外観。軒天のレッドシダーが、白い外壁のアクセントになっています。
黒い塗り壁に鎧張りの木が映える外観。建物の左端にはバイクいじりを楽しめるガレージを設けました。
鎧張りのガルバリウムと塗り壁、さらに大判のタイルを組み合わせた、インパクトのある外観デザイン。
Gallery
洗練された家具や照明などのインテリアも参考になるLDK。リビングは勾配天井でのびやかな空間に。
中庭に面して大きな窓を設けた、広がりを感じるリビング。ふと目に入る緑も、心を和ませてくれます。
バイク好きにはたまらないビルトインガレージ。愛車や好きなものに囲まれ、思わず時間を忘れてしまいそう。
広々とした玄関には、アイアンを使った造作のベンチを設置。来客用のコートなども掛けられて便利です。
インテリアの一部として空間を彩る、美しいダイニング・キッチン。壁面収納も統一感のある仕上がり。
キッチンのそばに広いカウンターを用意。料理のレシピを見たり、仕事や読書をしたりと様々な使い方ができます。
ブルーグレーの壁にヘリンボーン貼りのタイルの腰壁を施したナチュラルな洋室は、グリーンがよく似合います。
ミラーと照明のデザインが印象的な造作洗面台。モルタル調の人造大理石の洗面台を使ってモダンな仕上がりに。
グルグルと回遊できるキッチンは動線がスムーズ。家族が寛ぐリビングや和室も見渡すことができます。
グリーンを飾れるアイアンの吊棚兼手元灯を設置。壁には空間に馴染むマットなタイルを貼りました。
アースカラーを中心にまとめられた、木やタイルなどの素材感が引き立つリビング・ダイニング。
軒天と連なるように設けられたレッドシダーの下がり天井が、外への広がりを感じさせるリビング。
奥にシューズクロゼットを設けた広い玄関。ホールの壁には室内窓を設けて、家事コーナーとの一体感を演出。
寝室の壁はピンクとグレーを組み合わせ、カーテンや照明もエレガントで可愛らしい雰囲気に。
モスグリーンの壁がアクセントになった洋室。壁に取り付けた棚に、好みの雑貨をディスプレイして楽しめます。
造作のカウンターを設けた、家事コーナー。パントリーの一画にあるので家事の合間に使いやすい。
段差があったり、壁から顔を出せたりと楽しい設計になったキッズスペース。タイルカーペットなので転んでも安心。
収納棚の上や階段下のディスプレイが引き立つよう、落ち着いたトーンでまとめられた室内。
ブースが並ぶ打ち合わせスペース。タモ材とアイアンで造作したテーブルは、天井から吊って足元を軽やかに。
アイアンのフレームが連続性を演出する、壁際に並んだ打ち合わせブース。アクセントクロスも印象的。
モールテックスで仕上げた造作洗面台。モルタル調のグレー色ではなく、温かみを残した空間に合わせてブラウン色をチョイス。
大きな窓から光が注ぐ2階ホールには、シンプルでデザイン性の高い北欧のファニチャーブランドArtek(アルテック)のテーブルセットをレイアウト。
床材やカラーで他のブースとはテイストを変えた空間も用意。素材も色々見比べることができる。
天井の高さを利用して、階段の踊り場にデザイン性豊かな飾り棚を造作。小物のディスプレイも参考に。
床材やカラーで他のブースとはテイストを変えた空間も用意。素材も色々見比べることができる。
コルクフロアとシナベニヤを使用したキッズスペース。すべり台やヌックなど、遊び心満載のキッズスペースとなりました。
モデルハウス一覧に戻る
お問い合わせ
Contact Us
クラシスホームの家づくりに興味のある方は、
お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせ・資料請求お電話 または メールフォーム 来場予約 お客様相談室ご意見・ご要望はこちら
スタッフ紹介
STAFF
スタッフ紹介
スタッフ紹介
よくある質問
Q&A
よくある質問
よくある質問
メディア情報
MEDIA
メディア情報
メディア情報
採用情報
RECRUIT
採用情報
採用情報
地盤カルテ
LAND
地盤カルテ
地盤カルテ
Blog
MAGAZINE
家づくりマガジン
インテリアショップ
緑店
春日井店
豊田店
津島店
岡崎店
半田店
一宮店 
長久手店
インテリアショップ ARBO
ボタニカルショップ arbo
ARBO BOX