BLOG

ブログ
2018.09.18

ACTUS(アクタス)の人気家具がドラマに多数採用されています!

アクタス 美術協力

クラシスホームが運営するインテリアショップ「ARBO」では、人気のインテリアメーカーACTUS(以下:アクタス)の家具を多く取り揃えています。そんなアクタスの家具が、2018年度夏季のドラマ「義母と娘のブルース(2018年9月18日放送終了)」「高嶺の花(放送終了)」に美術協力として使われていました。

 

 

今回は、その中でも「義母と娘のブルース」で使用された家具を、ドラマのセット写真と合わせながらご紹介していきます。

 

 

ダイニングシーン

 

アクタス家具 リビング

 

綾瀬はるかさん(役:宮本亜希子)、竹之内豊さん(役:宮本良一)が演じた宮本家の自宅セット。ダイニングテーブル、ダイニングチェア、子ども用のイス、ワークスペースのデスクはアクタスのものを使用していました。

 

 

ダイニングテーブル

 

ダイニングテーブル

H.W.F DINING TABLE-A/¥141,000+TAX

 

ダイニングテーブルはアクタスが提案するブランド「スローハウス by アクタス」のもの。コンセプトは“ Made with Love ”。スローハウスで取り扱う製品は、地球や社会や家族など、いろいろな人々の愛情でつくられています。心地いいモノを選び、長く大切に使うというキモチから生まれる「丁寧な暮らし」。単なる消費ではなく、ストーリーがあるモノを自分自身が編集しながら選ぶ大切さに気づきだした人たちのための、これからのライフスタイルブランドです。

 

こちらのダイニングテーブルは1950年代から70年代の、黄金期と呼ばれる時代の北欧家具をリプロダクトした商品シリーズ「H.W.F(エイチダブリューエフ)」。一見、ヴィンテージ家具と見間違えてしまうほどの美しいフォルムが印象的なダイニングテーブルです。エクステンションタイプになっているため、幅を広げることができます。

 

 

ダイニングチェア

 

H.W.F DINING CHAIR/
H.W.F DINING CHAIR/¥29,500~32,000 +TAX

 

ダイニングチェアはダイニングテーブルと同じシリーズ「H.W.F(エイチダブリューエフ)」のもの。細いレッグが軽やかな印象を与えます。ダイニングテーブルと合わることで、まとまりのある美しいダイニングシーンを演出することができます。

 

 

life chair

 

life chair/47,000 +TAX 足置きの上下調節及び取り外しも可能です。

 

子供用のダイニングチェアとして登場したのが、「ライフチェア」。成長に合わせて座面高が4段階に調節でき、学習に適する8度の前傾に調整できるエルゴノミクスチェアです。子ども時代から大人まで一生使える、無垢材のチェアとして高い人気を誇っています。

 

 

 

ワークデスク

 

アクタス ワークデスク

ドラマのセット

 

アクタス家具
mezzo2 desk/¥219,000 +TAX

 

宮本家のダイニングとリビングをゆるやかに仕切っているのが、この「mezzo2 desk」です。リビングの一角に書斎スペースがつくれるmezzoシリーズは、アクタスの家具と相性のいいウォールナット素材を使用。本来は大人の家具ですが、キッズ用の椅子を一緒に使えば親子で使えるデスクになります。

 

奥行き45cmと浅く、横幅や脚が自在に選べるセミオーダータイプのデスクになっています。「リビングに家族で使えるワークスペースがほしい」「リビングで子どもが勉強できるスペースがほしい」という方にはピッタリな商品です。

 

 

リビングシーン

 

dramaセット リビング

ドラマのセット

 

リビングのソファに使われているのはアクタスのオリジナルブランド。「five by five」から2016年秋にデビューした、プレミアムラインのソファシリーズ「premium bespoke(プレミアム ビスポーク)」のソファです。

 

 

 

古くから楽器や船の内装材として使われてきた高品質な木材を、フレーミングやシートのバネを支えるソファ最下部の基礎材として使用。布地は肌触りがよく厚みのあるレザー、ヨーロッパ有数のファブリックメーカー「Kvadrat(クヴァドラ)」社のファブリックを使用しています。それらを狂い無く張る縫製技術はアクタスだからこそです。

 

 

テレビボード

 

アクタス テレビボード

ドラマのセット

 

テレビボード
FB TV BOARD/114,000 +TAX

 

リビングのテレビボードはアクタス定番の「FBシリーズ」。素材や色は11種類から選び、引き出し・ガラスドア・ドアの種類を選んで組み合わせることのできるセミオーダー家具です。細かいサイズ対応も可能。すべて日本国内で生産する「Made in Japan」であることも大きな魅力です。

 

ドラマでは室内の雰囲気に合わせて、バニラ色が採用されていました。

 

 

karf(カーフ)
ドラマのセットの様子

 

karf(カーフ)
NYBORG SHELF/¥661,000+TAX

 

アクタスとインテリアショップ「karf(カーフ)」のコラボレーションにより生まれた、自立型のウォールユニットシェルフ。スカンジナビアデザインの黄金期と呼ばれる1950〜60年代をオマージュしたデザインが特徴。キャビネット接合部や棚の接合金具には真鍮を用いています。

 

お部屋に一つあるだけで、一気にセンス溢れる空間に仕上がること間違いなし。

 

 

キッズルームシーン

 

キッズルーム アクタス
ドラマのセットの様子。デスクチェアともにアクタスのもの。

 

アクタスの家具
¥133,000+TAX

 

子供部屋のシーンでもアクタスの家具がたくさん使用されていました。こちらの勉強机は、2006年のデビュー以来、変わらぬデザインで愛されている「ヴァリオシリーズ」。小さいうちはパパやママとリビングで使用して、大きくなったら子ども部屋へ家族の成長に合わせて臨機応変に使うことができます。

 

 

 

サークルシリーズ

¥33,000 +TAX

 

デスクチェアは「サークルシリーズ」のもの。サークルシリーズは、家族の間で[サークル=循環して使う]ことをコンセプトにつくられたシリーズです。必要に応じて追加が可能なオプションが多く揃っています。

 

 

ドラマのセットの様子

 

 

ハンガーラック アクタス
¥45,000 +TAX

 

ハンガーラックはロングライフデザインをコンセプトにしている「フォピッシュシリーズ」。子どもから大人まで、あらゆる世代の人に使っていただける無駄のないデザインが特徴です。

 

今回ご紹介した商品はARBOのサイト内でもご紹介していますので、チェックしてみてください。このように、ドラマ内で使われているインテリアアイディアは参考になるものがとても多いので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

 

アクタスの商品はこちらの店舗でご購入いただけます。

 

▶️アルボ豊田店(インテリアショップARBO)

 

モデルハウスの詳細はこちら。

 

▶️愛知県に5店舗。クラシスホームのモデルハウス

 

お問い合わせ
Contact Us
クラシスホームの家づくりに興味のある方は、
お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせ・資料請求お電話 または メールフォーム 来場予約 お客様相談室ご意見・ご要望はこちら
スタッフ紹介
STAFF
スタッフ紹介
スタッフ紹介
よくある質問
Q&A
よくある質問
よくある質問
メディア情報
MEDIA
メディア情報
メディア情報
採用情報
RECRUIT
採用情報
採用情報
地盤カルテ
LAND
地盤カルテ
地盤カルテ
Blog
BLOG
ブログ
インテリアショップ
緑店
春日井店
豊田店
津島店
岡崎店
半田店
一宮店 
インテリアショップ ARBO
ボタニカルショップ arbo